技能実習生受け入れまでの流れ

技能実習生受け入れまでの流れ

技能実習生受入れ決定(新規先は組合員加入)

送出し機関へ技能実習生受入れ条件の通知

約1ヶ月

送出し機関で技能実習生候補者の選考(一次面接)、雇用条件等の提示、確認

送出し国にて日本側が面接、技能実習生を最終決定(二次面接)

*現地面接に参加されない場合は組合側にて面接決定します。
(二次面接合格者は日本語及び日本の習慣・風習等の事前教育を開始)

動画で見る:技能実習生選考会 (03分07秒)

送出し機関にて技能実習生の出国書類作成、組合へ提出

組合にて技能実習生の入国書類を作成、申請書類を提出

入国管理局にて在留資格審査及び『在留資格認定証明書』の発給

送出し機関にて出国前手続及びパスポート・ビザの申請

約5ヶ月

技能実習生来日

*技能実習生の出迎えは組合側にて行います。

動画で見る:技能実習生の来日 (01分00秒)

講習(約1ヶ月~2ヶ月)

*独自のノウハウを生かした講習で、技能実習生と組合スタッフの信頼関係を築きます。

動画で見る:開講式 (01分15秒)
動画で見る:講習 (03分01秒)

約6ヶ月

企業に配属

*これより企業にて技能実習の開始となり、技能実習1号ロ、
 技能実習2号ロあわせて3年間の技能実習を行います。

動画で見る:受入企業に配属 (02分29秒)
動画で見る:技能検定 (00分33秒)
動画で見る:日本語弁論大会 (03分13秒)

日本語弁論大会・日本語能力試験・各表彰式

祖国に帰国

動画で見る:帰国技能実習生送別会 (03分06秒)
動画で見る:技能実習生の帰国 (01分08秒)

※Webブラウザの設定によっては動画が正しく表示されない場合がありますので予めご了承願います。
※コンテンツの再生にはAdobe Flash Playerプラグインがインストールされている必要があります。こちらより入手することができます。

外国人技能実習生受入事業

高速道路ETC事業

その他事業

〒570-0016
大阪府守口市大日東町34番2号
ダイドービル4階(国際事業部)
ダイドービル3階(国内事業部)

国際事業部 大阪本部
 TEL:06-6907-7960
 FAX:06-6907-7968

国内事業部
 TEL:06-6907-7965
 FAX:06-6907-7981

拠点
このページの上へ戻る